交通アクセス

陸・海・空からのアクセスが良好。豊かなネットワークで快適生活を。

千歳市は、北海道の空の玄関口・新千歳空港をはじめ、道央圏の大動脈・国道36号、道央と道東の高速道路が結節し、苫小牧港も近接する「空・陸・海」の交通ネットワークが有機的に結び付く、充実した交通網を完備しています。

空港

新千歳空港からの直行便が就航する各地の空港は次のとおりです。

空港航路図

<国内路線>26路線

稚内、女満別、釧路、函館、根室中標津、青森、秋田、いわて花巻、仙台、福島、茨城、成田、羽田、静岡、信州まつもと、新潟、富山、小松、中部国際、伊丹、関西、神戸、岡山、広島、福岡、那覇

<海外路線>15路線

北京、天津、上海、香港、ソウル、大邱、釜山、台北、高雄、グアム、ユジノサハリンスク、ホノルル、バンコク、クアラルンプール、シンガポール

空港航路図

鉄道

快速電車で札幌駅まで30分 千歳-札幌間は1時間に約8本と充実

JR千歳駅
JR千歳駅

北海道で最大の輸送量を誇るJR千歳線。市内には5つの駅があり、通勤・通学にも便利なうえ、札幌駅へも快速エアポートが15分間隔で運行されています。特に、JR新千歳空港駅と国内線旅客ターミナルの地下が結ばれ 、空から陸への移動を一層便利なものにしています。

JRで29分(快速電車)


国道・高速道路

道路交通網の要衝‐千歳 国道・高速道路で主要都市を結びます

北海道の道路交通網

千歳市は、幹線道路が集中し、道路交通網の要衝です。
札幌と室蘭を結ぶ国道36号をはじめ、高速道路の道央自動車道と道東自動車道の結節点として、迅速な道内移動を可能にしています。
また、市内には、高速道路ICが3ヵ所あります。

高速道路で16分(27.4km)

札幌ドーム(札幌市豊平区)へは、千歳IC~北広島IC(14分、22.9km)を利用すると便利です。
札幌ドームでは、プロ野球やJリーグの公式戦、世界ラリー選手権やコンサートなど、楽しいイベントが開催されます。

港湾(フェリー)

本州各地に航路が結ばれています

渋滞の少ない自動車道により、千歳市から車で約30分という位置にある苫小牧港。
国内フェリーは八戸、仙台、大洗、舞鶴を結び、本州各地への移動も便利です。

フェリーで8時間(1日4往復)

航路 運行時間 便数
苫小牧~八戸 約8時間 週7便
苫小牧~仙台 約15時間 週7便
苫小牧~大洗 約19時間 週7便
苫小牧~舞鶴 約22時間 週7便